所長ブログ

年末調整 その2

前回につづき、年末調整の話題です。

 

年末調整で受けられる控除のひとつに「生命保険料控除」というのがあります。

この控除は加入している保険の種類によって「一般」「年金」の2種類に分けられ、それぞれ控除限度額は5万円です。合計で10万円が最高額になります。

 

今年からここに「介護」が加わりました。

具体的には、今年1月1日以降に契約した保険に関しては、「一般」「年金」「介護」の3種類につき、それぞれ最高で4万円の控除が受けられます。合計すると最高額は12万円です。今までより2万円控除額が上がったことになります。

 

ただ、この規定は今年1月1日以降に契約した保険に関してのみ適用されます。昨年中までに契約されていた保険に関しては、今まで通り「一般」「年金」それぞれ5万円までですので、なんら変わるところはありません。

 

生命保険会社から控除証明がそろそろ送られてきていると思いますが、今年新しく介護保険商品の契約を結んだ方は特にお忘れなく!

 

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。