所長ブログ

2007 年 6 月 のアーカイブ

社長!一円の利益が大切です

2007 年 6 月 9 日 土曜日

信越化学工業((株)の経理・財務部門で38年間働かれた金児 昭氏は、叩き上げの経理マンで、体験の中で以下のようなことを述べておられますのでご紹介させて頂きます。

1、一円の利益(売上)を大切にする経営を実践することが大切です。
一円以上の利益を上げられる会社は、全国250万社のうち半分だけなのです。だから、一円でも利益を上げていたら、大手を振って歩いていいと・・・
2、会計の目的は、人間を幸せにするためにある。
会社が利益を上げれば会社の中で働いている人もリストラなどされないので幸せになるし、投資している株主も幸せになります。
3、経理・財務部門だけでは会社はよくなりません。
威張らないで、販売・製造・研究部門の業務に参画・バックアップすることが大切。
4、入金まで考えて行動することが大事です。
キャッシュフロー経営の第一歩
5、決算書をチェックする時のポイントはこれです。
流動資産では、現預金、売掛金、在庫の三科目
固定資産では、建物、機械
負債の中では、買掛金、借入金

税理士 尾中寿
今月のおすすめ図書 金児 昭著 『社長!一円の利益が大切です』
中経出版