所長ブログ

2010 年 9 月 のアーカイブ

運動会

2010 年 9 月 30 日 木曜日

 26日の日曜日、我が家の子供たちの運動会が無事終了しました。ぎりぎりで涼しくなったので、ほっとしました。

 下の子(3年)は、ダンスで、”ミルクムナリ”という沖縄の創作エイサーを踊りました。運動会の前に、本当に踊っている人達の動画を見ましたが、とても格好よかったです。もちろん子供たちも(^-^)先生シブい趣味やな~と思ってましたが、意外と他の学校でも踊られててビックリ。ダンスは他にもEXILEとか、見てて楽しいのが多く、私たちの時代には歌謡曲系?なんてもっての他だったような気がするので、今の子が羨ましい。

 逆に昔が羨ましいのは宴会。私が子供の頃は、運動会といえば子供がいないおじさんでも一升瓶かかえてやってきて、大人は大宴会でした。今はアルコール(ついでに煙草も)全面禁止で、ちょっと寂しいと思う親でした。

鹿と交通事故

2010 年 9 月 29 日 水曜日

目の前に鹿が!!…… ハッとして急ブレーキをかけました、その瞬間!鹿と目が合ったのです「しまった!」接触したかも知れないと思い車を止めて左横の鹿を見ました、無事でした。

「ああ良かった!」と心を撫で下ろしました。

鹿はまだ若く、大きなその目は何故か悲しそうに私を見つめていました、「早く山にお帰り、早く」と目で合図をしましたが………

兵庫県北部但馬、八鹿町(ようかちょう)国道320号線での事です、彼岸で亡夫の墓参りの帰路の出来ごとです。

八鹿町は亡夫の生まれ育った地でもあり、私も長年住んでいました。

夜になると、家の裏山で数頭の鹿の目がキラキラと光り、何とも言えない不気味な光景で、都会育ちの私は怖くて外出も出来ませんでした。

町名のごとく鹿の多いところで、よく交通事故に合った鹿を見かけました、その鹿肉を食べる人もいます(すき焼き、焼き肉等)。

あの鹿は交通事故に出遭わず、無事山に帰っただろうかと、時々思い出しています。

250px-C_n_centralis

こんにちは!!

2010 年 9 月 28 日 火曜日

 プロ野球もいよいよ佳境に入り、パ・リーグは逆転でソフトバンクが優勝しました

誰もが西武が優勝すると、思っていた矢先!直接対決にて、3連敗のあとまさかの2位・・・

油断はなかったとは思いますが、最後の詰めを誤ったがために、こういう結果になってしまいました

私たちに限らず、仕事でもあと一歩のところで、うまくいかないこともあるでしょうし、最後まで、終わりまできっちり気を抜かないといけないのかな?

と、気持を切らさずにひとつひとつの仕事を、やり遂げるという大いなる意思を(笑)もって仕事をし続けたいと思います