所長ブログ

2011 年 6 月 のアーカイブ

震災から3カ月経過して・・・

2011 年 6 月 30 日 木曜日

 復旧・復興関連法案の成立に、前向きな菅総理大臣

その現実とまったく沿わない被災地の現状・・・

その法案の中で、今後数年間のうちに消費税が増税されるのは、ほぼ確定したような雰囲気になりつつあることを感じるのは、私だけでしょうか?

また、この震災前に今年度の税制改正として、あがっていた所得税と相続税の増税法案も一時は、棚上げとなったかに見えていましたが、先日再度検討するとの記事が新聞紙面に記載されておりました。

 先日、私の担当させていただいているお客様の中には、この不況の中にもかかわらず大きな黒字を計上しているお客さまもあります。それなりの役員報酬を計上していますが、このままでは手取り額が減少するのは必至・・・かといって、役員報酬を減額すれば法人の課税所得が増加する・・・

あちらたてれば、こちらがたたぬ・・・先日お客様との話しの中で出てきた言葉です。本当にうまく網を張られているなと実感しました。

 しかし、何がしかの対策はあるはず!!日々学習を怠らず、お客様に有益な提案をできるように、努力していきたい思います

決算報告会やってま~す!

2011 年 6 月 27 日 月曜日

決算報告会やってます!

 

うちの事務所では、毎月決算終了後、『決算報告会』をやっています。今日も午前中やらせていただきました。

内容は、プロジェクター写しで数字よりもグラフ中心で自分の会社の状態を3つの軸で検証していきます。

 

一つは、前年対比、二つ目は、同業他社の黒字企業の平均値、三つ目は、経営者自らが前期作成した経営目標値で、客観的に自社を評価します。グラフとか、図面で表しますので数字に弱い人でもその良し悪しがよくわかり好評です。

その中で、改善すべきことが見つかりますのでそれを重点課題として取り上げ意見交換をします。その延長戦で時期利益計画まで我々会計事務所と一緒に策定します。会計事務所からは所長の私と担当者が出席します。

 

数字だけでなく、行動計画まで経営者と一緒に考えます。これがまさしく“未来を一緒に考える!”の実践です。経営者の意見を我々がまとめてあげるのです。

 

嬉しいことに、回数を重ねていくうちに出席者が増えていくのが面白いですね。最初は、社長1人であったのが、奥様とであったり、工場長であったり、営業幹部であったりと情報を共有して社員と共に育つの具現化に一躍買っています。

 

今日も、前回経営者1人であったのが、同族以外の工場長を出席させていました。こういう会社は経験上必ず実績が上がります。意識が上がっているから・・・・。また、自分と同じベクトルを持った者が増えたから・・・・

 

今日のU株式会社も来期の決算報告会が楽しみです。みなさん会社もやってみると未来が楽しみですよ!

消費税の非課税

2011 年 6 月 27 日 月曜日

こんにちは、新人、といっても、もう三カ月近くたちましたが”I”です。

私は、毎週にTKCの研修にいっているのですが、

その成果を毎回、上司である”K”さんにテストされます。

前回は消費税の非課税についてのテストでした。

消費税には土地や有価証券、住宅の貸し付けなどは消費税を課さない決まりとなっています。

わかりにくいのは、土地は少しでも駐車場用地などとして少しでも整備されたりすると、

課税になってしまうのです。

これから消費税の税法は複雑化していきそうですが、しっかり学習したいです。