所長ブログ

2013 年 6 月 のアーカイブ

梅雨なのに・・・?

2013 年 6 月 9 日 日曜日

5/28に梅雨入りしたとみられるとの発表があった近畿地方ですが、それ以来まともに雨が降った日がないようです。

このブログを書くためにちょっと調べてみたところ、日本古来の暦のひとつである「二十四節気」の「入梅」はだいたい6月10日前後で、近畿地方の梅雨入りの平年日は6月7日ごろとのことですから、二十四節気というのはちゃんと季節をとらえているんだな~と、あらためて感心?しました。

そこからさらに調べたところ、梅雨の前に「はしり梅雨」というのが「小満」(5月21日ごろ)にあり、そのあと晴れた日が何日が続いた後、、「芒種」(6月6日ごろ)からぐずつく日が多くなり、五月雨から本格的な梅雨に入ります。

つまり今年は「はしり梅雨」の段階で気象庁が「梅雨入り」を発表してしまった形ですね。

 

うーむ、気象に限らずだけど、何事も「予報」「予測」はムズカシイ・・・。

 

今日も曇ってはいますが、雨の気配は全くなし。時々薄日が差すような塩梅です。

おかげで布団干しができましたヽ(^o^)丿

洗濯物がたまらないのはいいのですが、このままカラ梅雨でも困るしな~。

雨が降ったら降ったでうっとおしいのですが、紫陽花など雨にふさわしい花も楽しめるし、やっぱり降ってほしいです。

 

経営者塾やってま~す!

2013 年 6 月 5 日 水曜日

経営者塾をやってま~す!

今期、第2回目の『経営者塾』を7回シリーズでやっています。明日、第5回目の『経営戦略はこう立てる』を開催します。いつも、事務所の研修ルームでやっています。今回は、4人程度の出席ですが、一人であっても続けていこうと思っています。それは、私との御縁で、参加者同士の関係性ができ、中小企業の経営者が何かに気づいていただいたり、他の経営者の考え方が参考になり経営が改善される可能性があるからです。結構、異業種がやってて同業者がやってない成功事例などは宝物を発見したような喜びがあるようです。
そして、それは少人数のほうが開放感があり、気を使うことなく意見交換ができることも発見しました。いろんな異業種間でユニークな考え方、失敗の経験談等シェアする中で、お互い勇気づけられ、主催者も含め成長できます。
こんなことは、少人数であれば、今更聞けない疑問点も何でも聞ける雰囲気がありポジティブになって明日からの経営に生かしてもらえばありがたいかなと思っています。
私も大きなことをするより、こういったことを長くコツコツ積み上げる生き方が性にあっているような気がします。
最近、『成果=期間の長さ×考え方の深さ』ではないかと・・・・
また、一件でも、地元の中小企業が元気になっていただけば、そこにお勤めの家族も含め、幸せが大きくなるのではと思っています。
それを続けることが、我々の一つの『貢献』になるのではと考えるようになってきました。その結果、自らの喜びになれば最高ですね。