所長ブログ

2017 年 4 月 のアーカイブ

病気にならない7つのルール

2017 年 4 月 27 日 木曜日

私は、中小企業の経営資源の中で最も重要なのは「経営者自身」であると思います。具体的には、経営者自身の体力、知識、リーダーシップ、人格等である。自分に投資し自分の資質を高めていくことは、自社の成長発展と重要な関わりがあり、その最優先が「経営者の健康」であると思います。

1.あなたが病気になりたくなければ、腸内環境を整えることです。健康な人の胃腸は美しく、健康でない人の胃腸は汚れています。胃腸と健康には大きな関係があります。

2.胃腸のコンディションが健康を左右する理由は、エンザイム(酵素)にある。そのエンザイムの大部分を体内でつくりだしているのが、「腸」である。

3.「健康のためにはバランスの良い食事を」と言いますが、良いバランスとは、植物食と動物食が85対15の割合でとることを理想のバランスとしています。

4.「食べる」ポイントは、①牛乳ではなく豆乳を飲もう ②肉類よりも魚介類を食べよう ③白米より玄米を食べよう ④玄米に副穀物を混ぜれば栄養倍増 ⑤野菜と果物を毎日食べよう ⑥よく噛んで食べよう

5.「飲む」ポイントは、①よい水でエンザイムを活性化させよう ②よい水を飲む習慣をつけよう ③よい水の条件を知ろう ④よい水を飲んで、よいダイエットをしよう ⑤水以外の飲み物でよいもの、わるいものを見極めよう

6.「動く」ポイントは、①健康のために適度な運動をしよう ②過度な運動は逆効果

③正しい呼吸が大切 ④「正しい呼吸」をしよう

7.「寝る」ポイントは、①質のよい睡眠をしっかりとろう ②こまめな仮眠で効率をアップさせよう ③早寝早起きはエンザイムの得 ④寝る前の習慣も重要

8.「出す」ポイントは、①体にたまった毒素をしっかり排出しよう ②デトックスに効果的な食べ物を知ろう ③体内の循環をよくして毒素を排出しよう ④正しい排泄をしよう ⑤腸内環境を改善しよう

9.「考える」ポイントは、①ポジティブ思考と幸福感で免疫力をアップしよう ②ストレスレスな生活を送ろう ③笑いと健康の関係を知ろう

10.まとめると、

①正しい食事をとる ②よい水を飲む ③適度な運動をする ④正しい呼吸をする

⑤正しい排泄をする ⑥上手に休息・睡眠をとる ⑦笑いと幸福感をもって生きる

税理士 尾 中  寿

今月のお薦め図書 新谷弘実著 『病気にならない7つのルール』双葉新書

2017 年 4 月 7 日 金曜日

通勤途中に桜が満開になっているのをよく見かけるようになってきました。

春、ですね。

春といえば卒業・入学式など、別れや出会いの季節でもあります。

わが事務所にも2名の新入社員が入ってきました。

新しい風が入ってくると、皆も少しピリッとしておもしろいものです。

世のみなさんもきっと春らしい景色や出会いに胸を躍らせているのでしょうね。

さて、今年の尾中税務会計事務所にはどんなドラマが生まれるでしょう?

 

職員D

 

失敗の本質

2017 年 4 月 3 日 月曜日

大東亜戦争における諸作戦の失敗を、組織としての日本軍の失敗ととらえ直し、これを現代の組織にとっての教訓、あるいは反面教師として活用することは、これから組織を持つ経営者にとって参考となると思います。

1.破綻する組織の特徴

トップからの指示があいまい    ②大きな声は論理に勝る

データの解析が恐ろしくご都合主義 ④「新しいか」よりも「前例があるか」が重要

大きなプロジェクトほど責任者がいなくなる

2.戦略・組織における日本軍の失敗の分析

①あいまいな戦略目的・・・目的のあいまいな作戦は、必ず失敗する。

明確な統一目的なくして作戦を立てず戦うことをしばしば起こしていた。

②短期決戦の戦略志向

連合艦隊の訓練でもその最終目標は、太平洋を渡洋してくる敵の軍艦に対して、決戦を挑み一挙に勝敗を決するというのが唯一のシナリオで、その後の方向性が無かった。

③主観的で「帰納的」な戦略策定で『空気の支配』であった

日本軍の戦略策定は一定の原理や論理に基づくというよりは、多分に情緒や空気が支配する傾向が強かった。

④狭くて進化のない戦略オプション

先制と集中攻撃を具体化した小手先的戦術に優れていが敵国のレーダー技術によって正確に捕捉されていた。

⑤人的ネットワーク偏重の組織構造

日本軍が戦前において高度の官僚制を採用した最も合理的な組織であったはずが、その実体は、官僚制の中に情緒性を混在させ。インフォーマルな人的ネットワークが強力に機能するという特異な組織であることを示していた。

⑥属人的な組織の統合

近代的な大規模作戦を計画し、準備し、実施するためには、陸・海・空の兵力を統合し、その一貫性、整合性において、総合戦力を統合できる組織、システムの開発が米軍は日本軍を圧倒していた。

⑦学習を軽視した組織

日本軍には、失敗の蓄積・伝播を組織的に行なうリーダーシップもシステムも欠如していた。精神主義は日本軍の組織的な学習を妨げる結果となった。

税理士 尾 中 寿

今月のお薦め図書 戸部良一他著『失敗の本質』日本軍の組織論的研究 中央文庫