1分でわかる会社の数字

突然ですが、本日より「職員ブログ」が始まります。

職員が日替わり(平日のみ)で、「つれづれなるままに」綴らせて頂きますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

本日は4月26日(18:30~20:00)に私が講師を務めた、事務所主宰セミナーについて

ご報告させていただきます。

「1分でわかる会社の数字」というタイトルで参加者を募ったところ、

6名(定員)の方にご参加いただきました。

(小人数限定のため、大々的に宣伝しておりません。

そのためご存じなかった顧問先様も多数いらっしゃるかと思いますが、ご了承ください。)

 

改めて見ると非常に大胆な題名ですね、おそらく「業界初!」のはずです。

内容は「門外不出?」のためここでは公表できませんが、対象者は財務諸表初心者の方となります。

 具体的には、

貸借対照表・損益計算書のどこを見たらよいのかいまだにわからない経営者の方、

次期幹部候補の方で、いままで財務諸表をきちんと見たことがない方、

といった具合です。

 

当日は、用意した財務諸表のサンプル4社を、実際にそれぞれ1分間で読み取っていただき、

「この財務内容であれば社長になってもいいな」と思える会社を見つけるという、

実戦?形式で進めました。

私の段取りの悪さや、また時間の制約(90分)もあり、

参加者の方々にはわかりにくところが多々あったかと思います。

(皆様ごめんなさい)

しかしながら、最後には皆様みごとに1分間で、正解を出していただくことができました!

 

今後、同じ内容でどんどん実行する予定ですので、ご希望の方はぜひご連絡をください。

また会社内部での社員研修の一環として取り入れていただけるなら、ご訪問させていただきますので

よろしくお願いたします。

(あくまで、財務諸表「初心者」の方が対象ですのでご了承ください。)

 

今回ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です