エコアクション21って?

前々回、eco検定受験の話のときに、私がエコアクション21活動の推進責任者をしていると書きました。ですが、よく考えたら「エコアクション21」の話を全くしていなかったので「エコアクションって何じゃ?」という方が多いと思います。

 

今回は鳩山元首相の「どえらい宣言」について書くつもりでしたが、それは次回にして・・・エコアクション21についてのお話です。

 

エコアクション(EA)21とは、中小事業者への環境活動取組支援・認証システムのことです。環境省が主導しています。

http://www.ea21.jp/index.html

 

環境活動認証システムとしてはISO14001が有名ですが、ISOほど大掛かりではなく「できるところから始めてゆきましょう」というスタンスなので、とっかかりやすく、取得にかかる費用も段違いに安いということで少しずつ広まっています。

eco検定のところでも書きましたが、これも「環境経営や環境活動に少しでも関心を持って活動する事業者を増やしたい、環境活動に対する認知度を高めたい」ということを目的としているようです。

 

当事務所は平成20年末に認証を取得しました。

やっていることは「節電」「ゴミの減量」「資源(主にコピー用紙)の削減」の3つが柱です。

ホントにできるところから始めたという感じなのですが、成果は着実に上がりましたよ。

成果を見たい方はこちらへ↓

http://www.ea21.jp/list/pdfn/0003191.pdf

EA21では毎年活動の結果をレポートにまとめて公表することが義務付けられています。これは当事務所の活動レポートです。

 

おかげで電気代やコピー用紙代を少し減らすことができました(^O^)

環境活動をしながら経費を減らし、対外的なPRもできる!

これがエコアクション21活動の良さだと思います。

確かにデータの取りまとめとか最初はちょっと大変ですけれど・・・。

 

最近はエコアクションの認証を取得していることを要件に、借入時の金利を優遇している金融機関も出てきています。

 

三井住友銀行

http://www.smbc.co.jp/hojin/financing/eco/index.html

三菱東京UFJ銀行

http://www.bk.mufg.jp/chusho/info/060609.html

 

実は10月6日に、エコアクション取得に関心のある方向けに当事務所でセミナーを行います。

「どんなもんか話だけでも聞いてみようかな・・・」と思ったアナタ!

ぜひご参加下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

おはようございます

次の記事

信じる心