信頼

中国で大きな列車事故がありました。

連日ニュースでも取り上げられているのでご存じの方も多いと思いますが、中国政府の対応に批判が集まっているようです。

経済が成長している中で都合の悪いことにはふたをするような対応では今後他の国からの信頼を大きく損ねてしまい、結局は国のためにならないような気がしています。

私達の仕事でもお客様との信頼関係が最も大事ですので、今回の事故を教訓にして、都合の悪いことにはふたをするようなやり方ではなく、すべてを説明したうえでお客様が納得して下さるような仕事を今後も続けていきたいと改めて思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

税制改正はいずこへ?

次の記事

税理士試験