元気のくれる野菜

明日は立春 節分です、春の足音が軽やかに、そこまでやって来ています。

今年は、ことの他寒さの厳しい1月でしたので春が待ち遠しくてなりません。

我が故郷も大晦日、元旦の大雪から始まり1月末日まで毎日が雪との戦いです、

屋根の雪下ろし、庭と道の雪掻きなどに1日の大半を使い、くたくたになり、体じゅうの

筋肉と腰が痛み、大変な生活です。

この1年元気で健康に過ごす為、「元気のくれる野菜」を紹介します、

まず「ほうれん草」はポパイに象徴されるように、元気の素が多く含まれています。

栄養………ビタミンA、B1、B2、B6、C、鉄分

効用………貧血、消化促進、体質改善、便秘、ガン予防、高血圧

 

 

ガンを防ぐ為の12ヶ条(発ガン物質を含んだ食べ物に注意しましょう)

①  人工甘味料、発色剤、殺菌料入りの加工食品

 

⑫までシリーズで連載いたします

毎日3度の食生活のお役に立てばと思います

       hourensou[1]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

事件です!!