定期借地権

  先日事務所でこの話が出ました。その前にも、定期借地権付住宅の広告で、あの高級住宅街の家がこの値段で!!とビックリした事があり、ちょっと興味を持っていました。
  定期借地権は、平成の借地借家法の改正で出てきたものです。期限が予め決められていて、その期限が過ぎたら土地を返すというもので、それまでは、一回土地を貸すとなかなか返ってこなかった等の問題点に対応したもののようです。
 固定資産税の負担がない等借りる人にとっても利点が多くありますが、期限が来たら原則建物を収去して土地を返還しないといけないので、ライフプランをよく考えて購入する事が必要だと感じました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

復興の名のもとに・・・

次の記事

本厄