幕の内弁当

最近、バランススコアカード(BSC)という本を読みました。

内容は・・・よく分からなかったので、

ネットでも調べてると、たまたま面白い話が載ってたので、

ちょっと書いてみます。

幕の内弁当理論と勝手に名付けます。

幕の内弁当って、色んなおかずが食べれるから私は好きなんですが、

メインのおかずはこれで、付け合わせはこれとこれで、、、

と一目で美味しさが伝わるし、嫌いな野菜が入ってないかもチェックできます。

ご飯とおかずのバランスや、彩り、栄養バランスなんかも一目で分かります。

この一目で胃袋が刺激されて、食べたくなるという効果を

今取り組み中のホームページのリニューアルに活用できないかと。

トップページをみるだけで、胃袋が刺激されて(=尾中会計の魅力が伝わって)

買いたくなる(=尾中会計に頼みたくなる)ような、

トップページが出来上がるよう、頑張ります。

肝心の、幕の内弁当とBSCとの関連はいまだよく分かっていませんし、

別に”幕の内”じゃなくてもいいような気もしますが。

とりあえず、ホームページお楽しみに♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

有価証券の評価損

次の記事

見込納付