建設業許可

大阪府での建設業の許可の新規の申請はなかなかチェックが厳しいとか・・・。

経済の動向にもよるのでしょうが、何事も保守的にはしる傾向があるように個人的に思います。

今回、新規の建設業の許可を行いましたが、なんとか2回目で受理して頂くことができました。

これはひとえに会社様が日々の証拠書類をきちんと整理して、保存していたという点が大きかったです。

税法上は確か7年?の保存義務があります。

膨大な量にはなりますが、電子での保存も可能になる昨今ですので、今一度お客様に対して資料の保存についてご提案をしていこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

7月に入りました。

次の記事

巡回先へ訪問