温州みかんでダイエットしませんか

大好物である温州みかんの美味しい季節になり、毎日5~6個は食べています。
さて、その栄養価をあらためて調べてみました。

昔から「風邪の予防に良い」と言われています、これはビタミンC
やシネフリンといった風邪の予防に有効な成分が多く含まれている為で
その他にもビタミンAやクエン酸、食物繊維などが多く含まれています。
白い筋にはヘスペリジンが含まれ、動脈硬化やコレストロール血症に
効果があるとされています。

又、果肉にはプロビタミンA化合物の一種であるβ-クリプトキサンチン
が非常に多く含まれ、強力な発がん抑制効果があると報告され、
近年注目されるようになりました。

食物繊維として多く含まれるペクチンには整腸作用の他、消化酵素の
ひとつである膵リパーゼの働きを阻害する作用があるとされます。
食前に温州みかんを食べる事により食物中に含まれる脂肪の吸収を
抑制する事ができます。
風邪予防とダイエット食として、毎日の食卓に、如何でしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

目指せ!ショピニスト♪