目指せ!ショピニスト♪

Image038 1年ほど前、我が家にピアノがやってきました。表向きは娘のピアノの練習のため、ですが、実は母(つまり私)が弾きまくるためのもの(^^)その日以来ピアノに夢中になる日々を送っています。私は小さい頃ピアノがとても好きで頑張っていたのですが(でも下手)、家の引っ越しで団地に住むことになり、ピアノは無理、という事で泣く泣く諦めた過去があるので、これからは一生弾ける、という思いと共に至福の時を過ごしています。
 さてピアノ再開にあたり、どんな曲を弾こう、と思い色々曲を聴いてみました。やはりピアノといえばショパン!!確かにどの曲も素晴らしく、あっという間に私の心を虜にしてしまいました。ショパンといえばピアノ上級者だけが弾ける、というイメージがありましたが、私くらいのレベルでも弾けるものもあり、一生かけてショパン
の全曲にチャレンジする事を目標にしようと決めました。
 写真はよく聞いているアリス・紗良・オットさんの、ショパン ワルツ全集です。ワルツは今一番はまっているジャンルです。ショパンを弾く時はまずワルツからという一般説もあり、少しずつ練習していっています。
 今年はショパン生誕200周年のショパンイヤー♪次回はもう少しショパンの魅力を私なりにお伝えしようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

こんなことって・・・