読書の秋

70616101_20100113114219秋めいてきました。

私は小さいころから本を読むのが遅くて苦手意識を持っていて、

家族はみんな本好きなので、家にはマンガや小説からビジネス書など

本がいっぱいでしたが、私はマンガでさえあまり読みませんでした。

今、事務所で読むように言われている本が1冊ありますが、

分厚い本で難しそうで、まだ進んでいません…(-_-メ)

こんな私にも「この人の本だけは…」という作家さんがいまして、

海堂尊さんです。

『チーム・バチスタの栄光』を読んでから、本屋さんで見つけるたびに

購入しては読んでいます。

医学用語など全く分からない部分も多いのですが、

すごくテンポが良くて読みやすいです。

海堂尊さんの本ならいくらでも読めます。

でも『そろそろこの週末にでも、課題の本に立ち向かわないと』

と思っています。

事務所のみなさん、読んでますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

みずのある風景

次の記事

家族