読書は、面白い!パート2

2010.8.11

読書は、面白い! パート2

 

ブログ大の苦手な所長の尾中です。もう8回目の登場になってしまいました。

 

前回から私の趣味の『読書』についてご紹介しています。

私は、読書が大好きです。ということは、前回ご紹介しましたね。

 

私の読書の場所は、たいがいコーヒーのおいしくて長居できる行きつけの喫茶店か電車の移動時間がほとんどです。喫茶店では、5冊から6冊集中的に読みます。読み方は、神田昌典監修

『あなたも10倍速く本が読める』に書いてあるフォトリーディングの手法でかなりの速読が可能になりました。もう隅々まで読まなくとも、大体この本は何を言いたいのかがなんとなく分かるようになりました。

 

このリラックスした読書の時間が私にとって、気分転換の時間であり、ストレス解消、自分の時間を有益な使える時間かもしれません。

いつも、土曜日、日曜日ゴルフに行かない日は、行きつけの美味しいコヒーとモーニングを食べながらゆっくり2時間から3時間くつろぎます。ポイントは、本を読んだ後、スポーツ新聞などのやわらかい本を時間をはさんで見るとメリハリがつき頭を切り替えて再度読む力が出てきます。

 

ホントは、うちの奥さんとモーニングを一緒にこういう時間を過ごせたらいいなーと思っています。怖いので話せません・・・・・笑い 

 

明日から、お盆休みです。田舎にお墓参りに帰ります。両親も90歳近くなっています。今になって、私をこの世に出してくれたこと感謝しています。いつも、田舎に帰れば大嫌いであった親父を近くの温泉に連れて行って背中を流すのが習慣になっています。母親とも大好きなイチジクを買って帰って食べながらいろいろ世間話でもしたいと思っています。(参考までに母親は、すごい阪神タイガースファンです。関係ないか?)

 

脱線しましたが、この2~3日で20冊ぐらい読破しようかな・・・・・・と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

身体のために!

次の記事

イチローの成功習慣に学ぶ