鯉釣りは面白い!

2010.7.1

鯉釣りは、面白い!

 

ブログ大の苦手な所長の尾中です。もう5回目の登場になってしまいました。

 

今回からは、食べ物歩きの紹介から、今回は、趣味の話をしたいと思います。私の趣味は読書とゴルフ、鯉釣りです。

今回は、鯉釣りについてお話したいと思います。私は、いつも日本一汚い大和川に週末よく行っていました。(最近はご無沙汰ですが・・・・) いつも行くときは、朝、4時頃起きてローソンでおにぎり、新聞、ペットボトルを購入し、5時にはポイントの釣り場に行っていました。釣り上げた大魚の最高は、80センチです。何キロですかね~。釣りあげる時、石をあげているような感覚でした。さすが大物ですね。バタバタしない。顔が見えた瞬間のみすごい勢いでした。その一瞬だけでした。鯉の力は、10円玉を曲げてしまうくらいの力を持っています。驚くべし!です。

いつも釣る場所(ポイント)は、決めてました。確信をもって釣ることは大切なことですね。

最初は、全然釣れなかったですが、何回も行っているうちに釣れるようになりました。

それを、経営的に考えると、仕事と一緒だなと思うようになりました。80センチを上げるまでに以下の条件がありました。

①    この場所に大物がいるという釣り仲間からの『情報』

ちなみにメーター級がいるところは、近くでは琵琶湖、大阪天満橋のどぶ川にいるらしいです。

②    回を重ねて行って、『どの時間帯』に『どの場所』『天候』で大きいものがかかるか『統計』をとる。

③    餌は、何を好んでいるか

④    釣り具は、大物がかかっても持ちこたえる釣り具か

 

等の条件が整った時は、極めて大物がかかる確率が高くなります。これ以外にも条件はあると思いますが条件、情報は極めて成果を達成するには大切なことです。

 

会社の経営にも同じことが言えてまして、この時代、先をいかに読み先手が打てるか、限られた経営資源を有効に活用することによって、黒字になる確率の高い経営をすることを考えてもらうことが重要ですね。

 

次回は、今、凝っているゴルフについてお話します。お楽しみに! 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

かぼちゃのスープ

次の記事

おはようございます