鶏のニンニク焼き

またまたバレーのお話で恐縮です。

前回、試合の話をしましたが、また9月の一週目に試合があります。

今は2つのチームに所属しているのですが、

前回がクラブチームの試合で、次は小学校のPTAチームの試合です。

半分くらい同じメンバーなのですが、

監督が違うし、他のクラブチームのメンバーもいるので、

チームの雰囲気もそれぞれ違います。

今回の試合で、私は新たなポジションに挑戦しています。

今までやった事のないポジションだし、動きも分からないで、初めは消極的だったけど、

なんとか前向きに頑張っています。

そこで学んだといっては大袈裟ですが、感じた事は、

苦手意識を持ったままいくら頑張っても、苦手なままという事です。

下手でも下手なりに、思い切ったプレーをするとチームも盛り上がるし

次こそ頑張ろうという気持になるけど、

消極的なプレーをして、ミスをするともうそれは最悪で、

デフレスパイラルのように消極的スパイラル(?)になっていきます。

最後にはコートの中で、『ボールが飛んできませんように・・』なんて考えてしまう程

精神が崩壊してしまいます。

そんな弱い気持が出てこないように、試合まで頑張って練習します!

さて今回は、簡単スタミナ料理を。

スタミナといっても、ニンニクを使うだけですが。

①鶏モモ肉をビニール袋に入れて、その中に酒少々、ニンニクのすりおろし(お好みの量)、塩少々

 を入れてもみ込みます。そのまま冷蔵庫で1.2時間置いときます。

②グリルでシイタケ、長ネギ、など好きな野菜と一緒に焼きます。

とてもシンプルな味でビールにも合います。

なんといっても簡単なので、主婦には有難い一品です。

一度、お試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

うちのネコ その5

次の記事

読書は、面白い! パート3