2分の1成人式

おはようございます、いつも寒い日が続きますね。

私も毎日、首を引っ込めながら寒さに耐えて通勤しています。

さて、2分の1成人式という事ですが、何の事かと申し上げますと

うちの娘の宿題の話です。

先日、娘に「今日の連絡帳出して、早く宿題して。」と言いますと娘が

「パパ、これ書いて。」と

何かと見ますと、10才になった小学4年生の親への手紙でご協力下さいとの事。

内容を見ると成人の半分の年になって、過去と未来を考えようと言う事でした。

娘が生まれる前の気持ち、生まれた後の気持ち、保育園での思い出、小学1年

2年、3年の時の思い出などです。

未来は、自分たちで考えるのでしょう。

生まれる前と、生まれた後のことはすらすらと書けるのですが、小学生になってからは

これといったネタもなく困りましたが何とか書き上げました。

この宿題を書き終えて娘が羨ましくなりました。

なぜなら、これから楽しい未来が燦燦と輝いているように思えたからです。

私も人生の中盤を過ぎ、輝く未来があるのかと自問しています。

きっとありますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

目標

次の記事

体重70キロにチャレンジ!