55歳、関学行ってます!

55歳で関西学院大学行ってます!

先月から、月に2日 関西学院大学に会計学を学びに行っています。直接実務に役に立つことは少ないような内容ですが、30年前に遡って大学のキャンパスに行くことはタイムスリップしたような気分で新鮮さを感じます。日本の会計学で平松一夫教授をはじめ最高峰の先生の講義を聴き、毎回レポートを提出するということで大学生になったような感じです。人生、固定観念をもってエスカレータ式で進学するというパターンでなく、勉強したいときに親に頼らず自分のお金で進学するというスタイルも今となっては良いものですね。キャンパスで現役の大学生と一緒にいるだけでも若返ります。可能性が見えてきますね。次回は、その後の教授陣との懇親会も楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

「クールビズ」

次の記事

ワールドカップ開幕